【宇宙就活】宇宙業界へ就職するなら英語が出来なきゃダメかも?【経験談から語る】

コラム
こんにちわ!元宇宙開発系エンジニアで現在は都内のベンチャー企業でデータサイエンティストをしているやじろべえです。
私は新卒で宇宙関連企業に入社し、その後約7年間にわたって宇宙業界で仕事をしてきた経験があります。
宇宙業界というと、ロケットや人工衛星といった最新技術に目を向けがちですが、実は技術と同じくらいに重要なのが”英語力”です。
今回の記事では、宇宙業界へ就職するにあたって英語がどういった場面で必要になるのかについて体験談も混じえて書いていきます。
本記事の内容
—————-
  • 宇宙業界のどういった場面で英語が必要になるの?
  • 就活でも英語スキルは有利→今すぐ始めて他の就活生と差別化しよう

—————-

 

※0円で英語上達する近道
英語を学ぶ環境は年々良くなってきています。場所や時間に縛られずスマホだけで英語の基礎を学ぶのも良いかもしれません。スタディサプリENGLISHは7日間の無料体験があるので、まずはこれを使って英語を学ぶ習慣をつけていくのもありですね。

 

宇宙業界どういった場面で英語が必要になるの?

英語が大事なのは何となくわかるけど、仕事のどんな場面で使うのかイメージ出来ないから、いまいちやる気が起きないんだよなぁ。

きっとこんな風に思っている人も多くいると思います。

しかし、宇宙業界では技術的な事以上に英語に触れる機会が非常に多いです。
例えば下記のページを見てもらえるとわかる通り、日本人宇宙飛行士である若田宇宙飛行士も語学で苦しんだとコメントされていたり、JAXAの職員の方も他国間とのコミュニケーションでは全て英語で行っているとインタビューに答えています。
私は民間の宇宙開発系企業で勤務していましたが、やはり同じように日々英語の重要さを感じていました。
ここからは私の経験を元にもう少し具体的にどういった場面で英語が必要になったかをご紹介します。

1. 技術文書はほぼ全て英語だった

私が新卒で勤務したての頃、職場の先輩から色々な過去の技術資料を読み込むようにOJT(On-The-Job Training)を受けたのですが、そのほぼ全てが英語で面食らったことを覚えています。
当時はまだスマホが普及していなかったので、電子辞書を毎日持ち歩いてました。
英語資料を読んでは分からない単語を電子辞書で調べて意味を上に書き込んで・・・といった事をしばらく続けていましたね。。。
ちなみにここでの「技術文書」というのはいわゆる科学論文のことではありません。
どちらかというと業務で必要になる技術資料のことを指しています。
私の場合、こういった資料とは別に最新の国際論文を調査することも多々あったので、ここでも英語が必要になってくるわけです。
正直、この期間で英語の読み書きはかなり鍛えられたと思います。
2. 他国間での会議は全て英語
上の例では英語の読み書きの話でしたが、私が最も苦しんだ(今もですが…)のが、英語によるコミュニケーションです。
宇宙業界は基本的には日本単独で何かを開発することは珍しく、基本的には国際協力が中心です。
そのため、必要に応じて海外のエンジニアや研究者と合同で会議をする機会が多いです。
そうするともちろん会議は全て英語です。
私は当時、英語がわからなさ過ぎて本当に苦い思いをしました。
外国の方は真面目な会議でも割と冗談を言うのが好きな人も多く、彼らが冗談を言うと、会場のみんなが笑ったりする場面があるのですが、私だけワンテンポずれて笑っていました。
つまり、私だけみんなが何を言っているか全く理解できずそれが冗談だとも判断つかなかったわけです。。。
そしてみんなが笑っているのに自分も笑っていないと内容がわかっていないと思われてしまう、そういう思いで会議に出ていたのを覚えています。
他にも例を挙げだしたらキリが無いのでここまでにしておきます(笑)
とにかく、英語というのは宇宙業界に入ったら必ず必要となりますし、ある程度苦手意識を克服しておかないと自分が辛くなると思います。
今はスマホやインターネットの普及によって安価で便利な英語学習サービスがたくさん出てきて、誰でも気軽に勉強出来る環境が整っています。
私は今でもそういったサービスを使って英語力を少しずつですが鍛えています。

就活でも英語スキルは有利

この記事を見ている人は宇宙業界に就活したい人が多いと思いますが、就活でも英語スキルはかなり有利となります。
日本の就活生の多くは英語が苦手で、就活においても自分の研究やサークル、アルバイトでの経験をアピールする人がほとんどだと思います。
その中において、宇宙業界は英語が重要になると理解していて今からそれに備えて毎日英語を学習していると伝えるだけでも他の就活生と差別化出来ますね。

最後に

宇宙業界における英語の重要性について解説しました。
技術的なことだけでなく英語にも慣れていき、宇宙業界に就職する準備を是非進めて欲しいと思います。
というわけで、今回は以上です!

人気記事

タイトルとURLをコピーしました