深層学習

プログラミング

Windows環境でKeras実装されたYOLOv3を使って一般物体検出をお手軽に試してみた

今回は一般物体検出で有名な手法であるYOLOv3をサクッとに試してみたいと思います。Windows環境でも簡単に動かせますよ。YOLOは画像に写った物体が何であるかを認識して、更にその物体が画像中のどこにあるかを推定してくれます。こういった技術のことを物体検出と呼びます
プログラミング

KerasでVGG16モデルを実装して花の種類を画像分類

今回はDeep Learningの画像分類で代表的なモデルであるVGG16を実装して、花の種類を分類してみました。kerasには学習済みのVGG16モデルがすでに実装されているので、こちらを使うのが王道な気がしますが、ネットワーク構築のお勉強も兼ねて元論文などを参考に自前実装しました。
プログラミング

Deep Learningを使って衛星画像に写った船を認識してみた

宇宙ビジネスの市場規模はどんどん大きくなっていますが、その中でも人工衛星で撮られた画像を利用したサービスが注目されています。今回は衛星画像解析の一例として、畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を使って衛星画像から船かどうかを自動認識してみます。
データ分析

PyTorchを用いてディープラーニングによるワイン分類をしてみた

PyTorchを用いてニューラルネットワークによるワイン分類を行いました。また、層を深くしたとき(ディープラーニング)の精度向上検証も行いました。今回用いたデータセットはscikit-learnに含まれているデータセットを使用しています。
プログラミング

顔写真からジャニーズ系かEXILE系かを判定する学習モデルを深層学習を用いて作成してみた(~データ増量編~)

顔写真からジャニーズ系かEXILE系かを判定する学習モデルを作成してみました。全3回の記事の予定です。本記事は、「テスト・評価(データ増量)」 (記事 3/3)を掲載しています。Epoch数を増やして学習した結果とデータ水増しをした結果をまとめました。
プログラミング

顔写真からジャニーズ系かEXILE系かを判定する学習モデルを深層学習を用いて作成してみた(~学習モデルの作成から評価編~)

顔写真からジャニーズ系かEXILE系かを判定する学習モデルを作成してみました。全3回の記事の予定です。 本記事は、 「データの前処理」から「テスト・評価」 (記事 2/3)を掲載しています。深層学習を使って学習モデルを生成して、顔写真から判定してみます。
プログラミング

顔写真からジャニーズ系かEXILE系かを判定する学習モデルを深層学習を用いて作成してみた(~画像クローリング、顔検出編~)

顔写真からジャニーズ系かEXILE系かを判定する学習モデルを作成してみました。開発環境としては、python, opencv, anaconda, tensorflow, kerasを使っています。
タイトルとURLをコピーしました