【コスパ良く学ぼう!】データサイエンスが月額5,000円以下で学べるオンライン講座3選

オススメ
こんちにわ!都内のスタートアップでデータ分析屋をしているやじろべえです。
この記事では、月額5,000円以下でデータサイエンスを学べるおすすめのオンライン講座を知りたい人向けの記事です。
ビッグデータや人工知能、機械学習といった技術に興味がある方が増えてきていて、そういった技術を学ぶ場も増えてきていますね。
一方で、データサイエンスが学べるプログラミングスクールを調べてみるとわかるのですが、受講費が数十万円だったりしてとても高額なものが多いですね。
「データサイエンティストになってしまえばすぐに回収出来るよ!」という意見もありますし、それは間違いではないと思いますが、やはり多くの人は高額過ぎて躊躇したり諦めたりするのではないかなと思います。
そこで今回は、月額5,000円以下のデータサイエンスが学べるオンライン講座を3つ」ご紹介します。また、学ぶ人のレベルを踏まえて解説させていただければと思います。是非最後までご覧になってください。

まずは現時点のスキルを確認しよう

オンライン講座を受講する上でもっとも大事なことは自分のスキルに合ったサービスを選ぶことだと思います。
早速ですが、次の三つのどれに当てはまりますか?
  • プログラミング経験が無い(もしくは自信が無い)+データサイエンスを学んだ事が無い
こういった方には、プログラミングスキルも学べてかつ手も動かしながら学べる講座をおすすめします。また、開発環境の準備がいらないブラウザ上で学べるような講座が良いと思います。
開発環境の構築は初学者の方にとってはそれだけでハードルが高い事もあり、データサイエンスの本質的な部分では無いのでそこで時間を取られるのは勿体ないと感じるからです。
※もちろん、環境開発といったエンジニアリング要素がある領域も最初の段階でマスターしたい人は次にオススメする講座を検討してもらえればと思います。
  • プログラミング経験がある+データサイエンスを学んだ事が無い
何かしらのプログラミング経験がある人は、データサイエンスを学ぶ事に特化した講座をおすすめします。
プログラミング言語は出来ればPythonやRといった言語であれば尚良いのですが、他の言語の経験があれば全く問題ないと思います。
  • プログラミング経験がある+データサイエンスの基礎知識がある
既にプログラミングもデータサイエンスの基礎知識がある人は、日本のサービスだけでなく世界的にも評価が高い講座をおすすめします。
講座の内容は英語しか無いケースもありますが、データサイエンスを仕事にする場合は英語論文を読んだり英語圏の人とディスカッションする機会も多いので英語に慣れるという意味でも良いと思います。
それでは、これらのレベルに応じて次からはいよいよおすすめのオンライン講座を紹介していきます。

データサイエンスが学べるおすすめのオンライン講座3選

  • PyQ : プログラミング経験がある+データサイエンスを学んだ事が無い
  • Udemy : プログラミング経験がある+データサイエンスを学んだ事が無い
  • Coursera : プログラミング経験がある+データサイエンスの基礎知識がある
上記3つのオンライン講座はどれも現時点で月額5,000円以下で学べるものです。詳しい内容を見ていきましょう。

PyQ

PyQはプログラミング言語であるPythonに特化したオンライン学習サービスです。
初歩の初歩から講座が作られていますので、プログラミング初心者でも安心して進められます。
更に具体的な内容については是非こちらの動画紹介を参考にしてみて下さい!

PyQの良いところは何と言っても価格の安さとサービス内容が充実しているところだと思います。
価格と学習内容については以下の通りです。
ライトプランだと月額およそ3,000円で学べて、しかもユニットテストやWebアプリ開発まで学べるような講座になっています。
もちろんデータ分析や機械学習といったデータサイエンス分野も学べるので、かなり幅広い内容を網羅していることがわかります。
スタンダートプラントの違いはサポート体制の違いだけですね。スタンダードプランはわからないところを質問する事も出来るので、自信がない人はスタンダードプランを検討してみても良いかもしれませんが、最初はライトプランで試してみて、一人でなかなか進められなければスタンダートプランに切り替えるのが良いです。

 

Udemy

Udemyとは、言わずと知れたアメリカのオンライン教育プラットフォームで動画で学習できるサービスです。プログラミングやIT教育に関するコンテンツも数多く公開されていて、もちろんデータサイエンスに関する講座もたくさんあります。
Udemyはパソコンだけでなくスマホでも見れますし、受講講座は事前にスマホの端末にダウンロードしておくことでオフラインの状態でも見れますのでかなり便利です。
Udemyの講座は通常価格だと1講座あたり1万円以上するのがほとんどですが、実はセールを頻繁に実施しておりセール期間中は1講座あたり1300円程度で購入できます!
ある程度プログラミングのスキルがあるのであればUdemyで自分の足りないスキルを学べる講座を購入するのがおすすめです。
私がおすすめするUdemy講座はこちらでも紹介していますので是非ご覧になって下さい。

» Udemyの公式ページはこちら

 

Coursera

Courseraとは、スタンフォード大学が始めたオンライン学習プラットフォームサービス(MOOC: Massive Open Online Course)です。世界の名だたる名門大学の授業を視聴出来ます。
そして、Courseraの素晴らしいところはほとんどの授業が無料で視聴出来ます(一部有料はありますが)。
もちろん、データサイエンスに関する授業もたくさんあります。
過去に私も受講した経験があり、その体験談を記事にしていますので是非合わせてご覧ください。
Courseraは世界の名門大学の授業が無料で視聴出来るので、プログラミングスキルもあってデータサイエンスの知識を更に深めたい方にはおすすめですが、ほとんどの授業が英語です。中には日本語字幕のものもありますが、あまり期待しないほうが良いでしょう。
データサイエンティストとして更なる飛躍をしたい方は是非挑戦してもらえればと思います。

ゼロからデータサイエンス学ぶ人向けのおすすめ勉強手順

初学者は、これまでに紹介した講座を順番に受講していくのがおすすめです。
1. PyQでPythonとデータサイエンスの基礎を学ぶ
   ↓
2. Udemyで深掘りしたい分野を学ぶ
   ↓
3. Courseraで世界レベルの講座を学ぶ

最後に

以上、月額5,000円以下でデータサイエンスが学べるオンライン講座3つをまとめました。
最近はとてもサービスが良くかつ安価なプラットフォームがたくさん出ていますので、是非この機会に試してみてはいかがでしょうか。
最後に、今回ご紹介したオンライン講座一覧はこちらです。
  • PyQ : プログラミング経験が無い+データサイエンスを学んだ事が無い人向け
  • Udemy:プログラミング経験がある+データサイエンスを学んだ事が無い人向け
  • Coursera :プログラミング経験がある+データサイエンスの基礎知識がある人向け
タイトルとURLをコピーしました